ギャッベ Gabbeh

ギャッベ・モダンリビングに映えるシンプルな手織りラグ

イラン・南西部、ザクロス山脈に近いシラーズ地方の遊牧民の織物。一般的にギャッベ(Gabbeh)は2センチ以上の長い毛足を持つ分厚い絨毯のことを指します。
冬には雪が積もって、零下20度にまで下がる高原地帯でもふかふかの絨毯を敷き詰めたテントの中は意外と暖かいものだったのかもしれませんね。遊牧民の生活の知恵が詰め込まれているのが、ギャッベなのです!

 

サイズで探す

 

ガラタバザールのギャッベ

オールドギャッベ

オールドギャッベ

販売目的ではなく、家庭で使うために織られたギャッベを集めました。カシュカイ族の村では21世紀に入ってからも、伝統的な技法でギャッベが織り継がれています。