ジジム(Cicim)は、普通キリムに使われている縦糸と横糸のほかに、もう一本飾り糸を 織り込みながらモチーフを表現する技法です。刺繍のようにも見えますが、 あとから差し込まれたものではないのです。
キリムの平織りよりも、手間が かかりますから「キリムの王様」などとも呼ばれているのですね。 丈夫である一方装飾的な要素も強く、美しい織りが楽しめます!