ギャッベ

イラン南部の遊牧民が織る長い毛足のラグ・ギャッベ。素朴でふかふかな織りから、緻密に織られたハイエンドクラスまでそろえています。

店長たくさがわのシラーズ・レポート その4(終)

いつもご利用ありがとうございます。
ホントはこっちが第3弾のつもりだったことにさっき気づきましたが、
「物事が順番どおりに進むのは、年齢くらいなものだ」という今考えた言葉もありますから
気にしないで最終回をお届け。

店長たくさがわのシラーズ・レポート その4(終)

▲織るのはもちろんですが、この手紡ぎが大変なのです。

一枚のギャッベに使われるウールを紡ぐだけで気が遠くなりそうなくらい!
こうしてたくさんの時間を手間がかかったギャッベですから大切に使いたいですね

さてさて本日もギャッベの新着がありますのでご紹介

玄関マットサイズのギャッベ

アクセントラグサイズのギャッベ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。