キリム

ガラタバザールでは、ご紹介するキリムすべてを一枚一枚撮影しご紹介しています。すべて手織りの一点もの。1000枚を超えるキリムから、きっとお気に入りの一枚が見つかります。

パープル&ピンク!新時代のボヘミアンカラー・カイセリキリム

pink Elibelinde motif Kilim


春夏に、パステル調の色使いのカイセリキリムが到着です。

現在織られているキリムの中でも、毎年少しずつ流行を取り入れて、糸の染めにこだわっているカイセリ産のキリムは、当店ではこちらがスタンダードと思うほど、人気の高いシリーズです。
2019年に織られたばかりの今回入荷のカイセリは、昨年のアクセントピンクに加えて、パープルも使った新しい色使いが登場!!
ボヘミアンスタイルのコーディネートに欠かせない、新しい色使いにぜひチャレンジしてみてください。

Kayseri Kilims

2000年代までは、キリムに使われているフューシャピンク(ショッキングピンクとも)は、どちらかというと嫌われる色だったのです。昔ながらの草木染による色と比べて、いかにもケミカルな感じが出ていたからでしょう。
ところが、2010年代に入ってからは、だんだんと注目され始めて、今ではピンクの入ったキリムは大人気なんです。ボヘミアンスタイル、モロッコ風インテリアなどなど、世界中のインテリアトレンドは共通になってきたという印象ですね。

カイセリで織られているキリムも、いつまでも伝統の色と柄だけでなく、新しいカラーを取り入れる研究も日々進められています。特に、1950-60年代に織られたオールドに使われているピンクの色を再現するのに、いろいろな濃さを試して、ほどよい色が出るよう工夫しているようです。

ONLINE STORE

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。